トピック
2019年7月30日

新規学卒者の皆様へ Vol5

新規学卒者の皆様へ

キャリアをもつ働く女性職員をご紹介させていただきます。

 

営業部 手配課からの就職活動応援メッセージ

Q1 入社にいたる経緯をうかがわせてください。

添乗業務に憧れをもって国際旅行社に入社しましたが、今の新入社員の方々はサブ添乗から始まり、時期をみて上司の了解が得られればメインの添乗員として活躍することができます。その点で入社した当時を考えると、うらやましく思います。入社当時は女性の働き方として、カウンターや接客業務がメインのため、国内・海外の渡航、宿泊手配業務を主に担当しておりました。一方では、その仕事に面白さを感じたことも事実です。現在もそのスキルを担当する業務に活かせているのではないかと思います。

 

Q2 担当する業務について

法人のお客様の国内・海外の手配業務を主に担当しております。新人の頃は国内や海外の地名や空港名の知識が乏しく、調べながら、知識を蓄えながらの業務でしたが、現在はお客様をお待たせすることがないように努め、担当業務をすすめていくことができているのではないかと考えております。

 

Q3 育児との両立について

現在も仕事と家庭、育児の両立は悩みながらです。主人や家族のサポート、会社の制度や上司、同僚の支援もあって多少の迷惑をかけながらも両立できているのではないかと思います。以前の会社の制度では産前産後休でしたが、現在は育児休暇をいただくことができます。仕事復帰後も時短で勤務させていただいており、急用で早退する際も上司から「あなたの仕事はサポートできるけど、お母さんは変わってあげることができません」と理解ある言葉をいただいたことは、今でも大事にしております。会社の理解、家庭の理解があるからこそ、悩みながらも育児との両立、お客様により良いサービスを提供することへの想いにつながっていると思います。

 

Q4 これから働く女性へのメッセージ

一昔前の考え方では結婚を機に退職から専業主婦、仕事に復帰しても子供が生まれることで仕事を続けられなくなる。同年代の友人からは出産後に仕事に復帰するにしても保育所の問題があり、仕事に復帰できないなどの話を聞くことがあります。復帰した当初、残業があたり前の働き方から解放され、家族や職場の理解を得られている私は恵まれていると思います。結婚や出産がキャリアを変えるきっかけになってしまうことはもったいないと思います。就職活動では入社を目標にするのではなく、働き続けられる環境、キャリアアップの環境とあわせて、よき同僚に恵まれることも就職では大事なポイントになると思います。

旅行業だけでなく、自分に合った働き甲斐と働き続ける環境を念頭に就職活動を頑張ってほしいと思います。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォームへ

お電話からのお問い合わせはこちら

那覇本社営業所

098-864-5931

八重山営業所

0980-82-5931

宜野湾営業所

098-897-5931

旅行メニュー一覧

目的地から旅を探す

特集

テーマから探す