2021年7月29日

新型コロナウイルスの当社対応について(第3版)

国際旅行社が行う新型コロナウィルス感染症対策について
1.出発前・旅行中・旅行終了後を通してお客様およびツアーに係るスタッフの体調確認を実施します。
2.密閉・密集・密接を回避する旅行を提供します。
3.感染防止対策が徹底されていることを事前調査し、安心してご利用いただける施設・運輸機関を利用します。
4.旅行実施における「感染リスクが高まる場面」を想定した対策をおこないます。
  ①飲酒を伴う懇親会は行いません。
  ②大人数や長時間におよぶ飲食は行いません。
  ③マスク無しの会話(特に、食事中、大浴場、喫煙室、車中等を控えます。
  ④狭い空間で密になる状況をつくらないようにします。
  ⑤居場所の切り替わりにて感染が拡大する恐れがあることから必要のない位置交換は行いません。
  ⑥バス座席の固定します。(変更する場合は消毒を徹底します。)
  ⑦食事同席者の固定します。(家族、申し込み者単位で配席します。)
具体的な感染防止対策について
1.添乗員はツアー出発の14日前から毎日検温を行い、その結果を添乗員健康確認シートで提出し、体調チェックを徹底します。体調不良や濃厚接触の疑いが判明した場合は、速やかに添乗員を交代します。
2.ガイド付観光の場合は、密集・密接を避けるために、必要に応じてイヤホン付きガイドレシーバーを利用します。また、行程に自由行動を組み込むなど、観光地で密にならないように工夫します。
3.宿泊施設に対しては、対面接客時の飛沫防止、大浴場やレストランなど多くの宿泊客が利用する場所での人数制限や時間差利用などの対策が講じられているかを確認します。
4.食事施設は、飛沫防止を考慮した配席と1メートル間隔の確保或いは飛沫防止パーテンションなどの設置や少人数グループ毎のテーブル利用および換気状態を確認します。バイキング提供の場合は、小皿盛り・係員による取り分け・トングの取り換え・使い捨て手袋の設置などの対策を確認します。
5.バスは、乗降口に消毒液を設置します。バス走行中は外気導入モードを作動させ、停車中は窓開けによる換気を実施し、乗降口の手すりなど共用部分の消毒をおこないます。
6.その他すべての利用施設・運輸機関において、各業態別ガイドラインに沿った基本的な三密回避、飛沫対策、清掃・消毒が実施できている施設を選定し利用します。
7.ツアー中、添乗員に37.5度以上の発熱や濃厚接触者の疑いがある場合、添乗の交代を速やかに行います。但し、最後の空港出発までの現地ガイドでの対応や、状況に応じてバスガイドまたはバス乗務員にて対応する場合がございます。

〇ツアー(個人旅行含む)に参加されるお客様へのお願い
1.旅行参加前後を含め、感染リスクが高まる場面を避け、感染対策の実施を徹底してください。
2.出発日の14日前から発熱・呼吸困難・せき・のどの痛み・息苦しさ・胸の痛み・倦怠感・味覚、臭覚異常の症状や海外渡航歴、新型コロナウイルス感染または濃厚接触の疑いがある場合は、旅行の参加をお断りします。その場合、お預かりしている旅行代金は所定の取消料を差し引いてご返金させていただきます。
3.ツアー中、お食事前後の会話時も含め、常にマスクを着用してください。
4.手指消毒は、入場(室)時だけでなく、退場(室)時もおこなってください。
5.マスク・うがい薬・除菌シートなどの感染防止用品はお客様ご自身で持参ください。
6.個人旅行の場合、利用運輸機関・施設独自で検温や健康確認を実施する場合がありますのでご協力ください。
7.旅行終了後14日以内に新型コロナウイルスに感染された場合は、必ず当社までご連絡ください。
8.お客様がご希望される場合、PCR検査や抗原検査等をご紹介させていただきます(有料)。

○添乗員付き団体ツアーにご参加のお客様へ上記に加え感染対策のご協力をお願いします。
1.集合時および毎日出発前に検温を実施します。
2.出発日当日は、お客様ご自身で検温いただき、あらかじめお渡ししている健康確認シートを添乗員にお渡しください。
3.37・5度以上の発熱や感染が疑われる症状および健康確認シートの設問に一つでも「☑」、「はい」がある場合は、旅行の参加をお断りする場合がございます。その場合、所定の取消料を差引いてご返金致します。
4.バス車内での食事、飲酒は禁止です。必ずマスクを着用し大声での会話はお控えください。
5.食事会場では食事中以外はマスクを着用し、お酒は控えめにして、大声での会話はお控えください。
6.客室でも同居されているご家族以外の方と同室利用の場合、就寝時以外はマスクを着用し、宴会はお控えください。
7.宿泊施設の内外を問わず、不特定多数の人が利用し、狭い空間で飛沫が拡散するカラオケスナックなどの利用は、当分お控えください。
8.手荷物の積み込み・運搬や写真撮影は接触機会を避けるために、お客様ご自身でお願いします。
9.旅行途中でも体調がすぐれない時には、速やかに添乗員(または係員) に御申告いただくようお願いいたします。 症状によっては途中で離団していただく場合もございます。その場合のご旅行代金の返金がございません。 またご自宅までの交通費はお客様ご負担となりますのでご了承ください。

※ツアー出発の際は健康観察シートの提出をお願いしております。ご協力をよろしくお願いいたします。

出発前、旅行中、旅行終了後を通して感染リスクを避け、思い出深い旅行をお楽しみください。

その他 感染対策資料について
・新しい旅のエチケット https://goto.jata-net.or.jp/info/2020091001.html#movie
・ポイントを押さえて会食しよう。https://corona.go.jp/proposal/pdf/kaisyoku_blue_20210305.pdf
・感染が高まる五つの場面 https://corona.go.jp/proposal/

                                              2021年7月現在

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォームへ

お電話からのお問い合わせはこちら

那覇本社営業所

098-864-5931

八重山営業所

0980-82-5931

旅行メニュー一覧

目的地から旅を探す

特集

テーマから探す